ケアラー(介護者)支援のシンポジウムに参加しました。

2019年6月27日 23時44分 | カテゴリー: 活動報告

6月23日に開催された日本ケアラー連盟主催のシンポジウム『わたしたちのまちのケアラー支援~動き出した自治体議会』に参加しました。
神奈川県藤沢市、埼玉県草加市、北海道夕張郡栗山町、それぞれの自治体でのケアラー支援に向けた活動と状況のお話をうかがいました。

自治体福祉計画へのケアラー支援の位置づけ、既存のケアラー支援事業の拡充の推進、地域型社協のケアラー支援の活動展開、条例制定への取り組みなど、それぞれの自治体では着実な動きがあることを学びました。

老々介護、遠距離介護、ヤングケアラー、介護離職など、家族介護をする方の困難は、顕在化しづらい状況です。
介護者と地域のつながりを作り、わたしたちがどんな状況になっても安心して暮らせる地域コミュニティのあり方を自分自身の問題として考えていく必要があります。

人生100年の時代、在宅介護を不安なく迎えるために、地域の現状を調査し、政策につなげていきたいと思います。